« November 2011 | Main | January 2012 »

December 31, 2011

コミケ81・・・お疲れ様でした。

朝1時頃起きてしまったので、少し仕事をしてから

ちょっと築地と有楽町まで足を伸ばして

お参りしてきました、コミケで本が無事売れますようにと。

その効果もありまして、会場ではそこそこ人の出も良く

しっかり新刊を売ることが出来ました。

予想外だったのは、在庫整理と思って持っていった古い本が

全部売り切れたのが嬉しかったです。

おかげで帰りは少ない荷物で車も軽かったです(^0^)p

新刊の「痛嫁物語2」は

とらのあな・メロンブックス・COMIC ZINで

発売中ですので、よろしければそちらでもお求めいただけます。

今年は、辛い事もいろいろありましたが、なんとか乗り切れました。

来年は、より良い年になれるよう、いっそう精進して行きたいとおもいます。

それでは、皆様 良いお年を!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 21, 2011

恋物語・・・・感想など

本屋から連絡があって「恋物語」をさっそく買ってきました。

夕方から一気に読みきりました、かなり面白いです。

「化物語」第2シリーズとしては、一番良かったのではないでしょうか。

西尾維新のヤル気(本気)を見た気がします。

かなり心配で「花物語」の続きをどう終わらせるのかと思っていましたが

ファンをうならせる出来栄えに納得せざるおえません(ほんとに良かったです)

今回は予想を裏切るという点において、成功したのではないでしょうか。

「猫(白)」「傾」「花」「囮」「鬼」「恋」と読んで来て思ったことは

「ストーリーが出来ていないのに、タイトルを先に発表するのは、やめてもらいたい」

ということですかね、ファンというのはどうしても、タイトルから中身を創造しがちなので

いちじるしくかけ離れた話をみせられると、けっこうガッカリするものです。

第2シリーズはそういった面で大分損をしているようですので

来年の3作は、今回の伏線を充分に生かした良作になることを

せつに願うばかりです。

やっと本筋らしい伏線もでてきたみたいですし

忍野メメと扇の関係も良い持って行き方だし、貝木のおっさんも

もう少し頑張って欲しい気もするし、アニメの2期も劇場版もあるし

来年は良い年になりそうですよ、はっはっは!!!

ではまた!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 09, 2011

矢口史靖監督・・・やっとキター!!!

来年1月14日にロボジー公開です

3年半ぶりの監督の新作はロボットモノ?

またまた笑わせてくれそうです、日本では数少ない娯楽作品を

撮れる人なので今回も期待大です。

ネタ的には、ジジイ+ロボットとまるで「老人Z」を思いうかべてしまいそうですが

果たしてミッキー・カーチス演じる所のジジイがどう笑わせてくれるのか楽しみです。


そういえば今期深夜アニメのナンバー1は「はがない」かと思っていたら

後半猛ダッシュで「境界線上のホライゾン」がスパートをかけてきましたね(すご!

サンライズ作画でクオリティーが高く話も始めよりは、わかりやすくなってきたし

新世代のバトルアニメの予感がします、ていうかみんなこんなのが見たかったんだとおもう。

2期もあるようだし、このままつっぱしるかも(楽しみ

それにしても、こんなに動かしてペイできるのかな?

取りあえずDVD予約するか・・・ブルーレイのみ!?・・・どうしようかな

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« November 2011 | Main | January 2012 »