« October 2012 | Main | December 2012 »

November 11, 2012

日産 新型ノート 代車です

うちのエクストレイル様が10年目の車検になりまして

ディーラーにあずける事となり、代わりに新型ノートを

2~3日借りる事となりました。

けっこうキツイ意見になりますが、御容赦を・・・

ノートを借りて2~3時間 気分転換に町をドライブしました。

新型ということもあり、しっかりしたボディ剛性と

絶妙なCVTプログラムで、とても1200ccとは思えないような

トルク感で、思わず「お!」と感嘆させられてしまいました。

自動車雑誌の記事で、3気筒エンジンの音や振動問題が

気になってましたが、そんな取り越し苦労もなく、好印象でした。

また、エクストレイルに比べ回転半径も小さく、小回りのきくカンジが

良かったです。

ここまでは、昼間の感想です、問題は夜に発覚しました。

夜のドライブでコンビニに寄ったとき、昼間ではあまり感じなかった

車両感覚のつかみづらさが浮き彫りになりました。

ノートにはバックモニターが装備されていなかったので

各ミラー及び直視でコンビニの狭い駐車場に出入りしたのですが

とても神経を使いました。

まずボンネットが見えないので前方の距離感がまったくつかめません。

後方は小さめのサイドミラーでは後方下部が映らず、おまけに

妙にうねったサイドパネルのせいで、これまた距離感が見ずらいです。

結局、なんども切り替えしを繰り返し疲れました。

バックモニターは必須ですね。

あと傾斜したフロントガラスと太目のAピラーもせいでしょうか

けっこう死角が多いです、何度かヒヤッとする場面がありました。

トドメはシートです、あきらかに小さい、前期のノートにも乗った事が

あるのですが、あれから何も進歩してませんでした。

低コストの見本のようなシートです。

もう、おしゃれな今時のデザインはこりごりです。

たぶんフィットやヴィッツにも同じ事が言えるのではないでしょうか。

個人的には、ワゴンRやキューブのようなスクェアなデザインが

日本の車事情に合っているのではないでしょうか。

ただし、キューブのおしゃれシートもダメダメです。

エクストレイル様、早く帰ってきて遅れ~~~~!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2012 | Main | December 2012 »